忍者ブログ
めもとか趣味の事とかめもとか仕事の事とか、あとめもとか!
プロフィール
名前:ゆた
mixi :ゆた@GLADIUS
愛車:
 GLADIUS 400 ABS
 COROLLA FIELDER
 GIANT Escape R3
趣味:
 ツーリングとか音楽聴いたりとかとか
お気軽にコメントくださいねー
twitter
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

試される大地北海道編そのに。こんにちは。

4/23 http://goo.gl/maps/wVzZS
ヤドカリに泊まった翌日、自衛隊の人がどかっと非常食をくれるらしくて、タダで食べさせてもらえたw
食べたのは鶏飯缶、パウチの豚の煮付け、たくあん缶ですげーうまかったw
贅沢に鳥飯に煮つけをぶっかけw
800円で暖かい寝床に朝食付きってやばい。ここほんとまた来たい。次はおみやげでも持ってきたいなー。
 
本当はこの日のうちに釧路の方まで行く予定だったんだけど、結局お昼くらいまでだべだべしてたのであんまり進めなかったw
とりあえず教えてもらった近場の観光ポイント、ワイン場!
ドリカムの吉田美和さんの生まれた地らしくて、サイン入りのラベルとか展示してあったw
満足したら阿寒湖を目指す。
書かずにスルーしてたけど、夕張市を通る時に強制ピットインをヤられてました。

はい、68kmで18kmオーバーだそうです。
見通し悪い場所でもないのに張ってるとかしょうもないっすね、好きにしてください。
夕張メロンソフト食べたいと思ったのに前日でシロップ切らして食べられなくてがっかりした上にこれなのでもう夕張市には近づかないよ・・。

道中で振込み済ませてすすむー。


途中、オンネトー湖に寄り道。
DSC05331r.jpg




 
綺麗だったけどまだまだ湖には氷張ってて雪積もってたw
道中も道路の左右は積雪、道路も枯葉や枝、そもそも道路自体うねってて結構怖かった。
ガードレールないから滑って落ちたらバイク回収不可能だしね:;(∩´﹏`∩);:
結局ここも奥の方は通行止めになってて展望台には行けずorz
引き返して阿寒湖へ。
DSC05335r.jpg




 
氷張ってるとこもあったけど、こっちは綺麗に見えたー。
いい時間になってきてたからヤドカリの家で教えてもらったライダーハウスに電話かけたけど、屈斜路湖摩周湖周辺全滅orz
ここ2,3年で一気に潰れちゃったみたい。あと、5月からっていうところが多かった。シーズン外はしょうがないね・・。
できればもうちょい進みたかったけど、やむを得ず最後の望みで阿寒湖すぐ近くのところに電話したら繋がった!
宿主がおじいちゃんで何言ってるのか中々分からなかったけど、要約すると最近は人が来てないから準備とか何もしてない、泊まるだけなら大丈夫そうということで向かった。
近くにアイヌコタンって民芸品売ってるところがあって、その周辺で場所調べてたらおばさんがライダーハウス探してるの?って教えてくれた! ありがたい!
ついたらほんとにおじいちゃんでやっぱり何言ってるのか中々聞き取れなかったりもしたけど、サイドスタンドたてる板を用意してくれたり助かったー。
中に入ると懐っこい犬二匹でカオスだったw
全体的に特に掃除とかはしてないみたいで衛生面とかはあれだけど、そんなに気にならない人なら大丈夫かな。
500円で一晩泊めてもらえるんだから過度の期待はするべきじゃない。
ライダーハウスならここに限らずそんな感じなのかな。
おじいさんの住んでる民家の二階を丸々開放してる感じで、部屋数多くて布団もいっぱい。
僕は潔癖症ではないけどちょっと苦手なので、敷き布団、掛け布団、毛布を使わせてもらって、その中でシュラフ使った。
湯たんぽも持たせてくれて暖かかったw
さすがに朝晩は冷えるー。


屈斜路湖→硫黄山→摩周湖と観光。
DSC05352r.jpg





屈斜路湖から硫黄山へ


摩周湖へ行くために52号行こうとしたら

またかw
マップとにらめっこしたら南から行く道があるじゃない!
てことで迂回したら無事いけたー。
途中やばいものを撮ったり。
 


根室の方のライダーハウスに泊まる予定だったけど案の定どこも連絡付かなくて、厚岸町のライダーハウスあっけしに電話してみたら、ほんとは27日からの予定でまだ準備途中だけど、それでもよければーとのことで泊めてもらえた。
時間的に中途半端で、近場にご飯食べられるとこないかうろうろ探して、お店あったから夜何時までやってるか確認。
もうすぐ閉めるよーとのことなのでそのまま大厚食堂でカツ丼。

食べて戻ったあとは暫くずっとご主人夫婦と話してた。
昔自分が旅してた時に中々泊まるところがなくて心細い思いしたから、他の人の旅の手助けをしてあげたいんだそうな。
ありがたい。
シーズン中は人がいっぱい集まって、皆でジンギスカンとかするみたい。
食べ物を出すと色々お上がうるさいので、あくまで場所の提供と肉野菜の準備だけするから、あとは好きにしてっていうやり方なんだってw
夜の間土砂降りで凄い音がしてた。

翌朝は晴れてて、朝食を夫婦宅でごちそうしていただいた。
ご飯、焼き魚、卵焼き、味噌汁という王道的な和食って凄い久しぶりで美味しかった。
さすがに朝食お呼ばれするために6時起きは早かったけど、疲れて寝たの早かったから割りと良い生活にw
話からすると羅臼から知床へ抜ける道がまだ冬季閉鎖っぽいから、とりあえず羅臼まで行って考えることにして、まずは一番右端、納沙布岬へ!
もうね、ほんと涙が出るくらい風強くてやばかったw
こないだの春の嵐とかそんなチャチなもんじゃなかった。
この写真も停めて急いで撮ってすぐ乗らないと倒れそうで怖いくらいだったw

その後は予定通り、お昼ご飯がてら道の駅知床らうすにー。
黒ハモ丼。タレが濃厚でうまー!
そして、やっぱり羅臼から知床へ抜ける道はまだ封鎖されてるようで、迂回するには2時間くらいかかりそうなのでパス。
夜は紋別の辺りでライハを探したかったけど、例によって電話にでんわ(◞‸◟)
ヤドカリで名前を耳にした、斜里にあるクリオネキャンプ場に連絡したら大丈夫とのこと。
21時くらいまでは待ってるから、明日雨だし今日のうちに走っておいたら?とのことだったので、網走まで走って監獄見てきたりうろうろ。
中には入らなかったから雰囲気だけね!
良い時間になってきたから、戻りがてら気になった道の駅によってみたり。

もう許してやれよ。

ちょっと休んだらクリオネキャンプ場に戻ってチェックイン、近くでごはんー。
斜里町 里味 つぶ貝のかき揚げ丼。
10周年でちょうどこの日までのセットがあるとか頼むよね。
貝の弾力感、甘辛いタレ、10周年記念サービスの鳥餃子も美味しかった。
 
ついでに近くのコンビニで買い物も済ませて、よしキャンプ場に戻ろう、と進み始めたらやけに暗い。
ヘルメットのミラーシールドが原因・・?
いやいやそんなことは全くなくて、街灯ないと真っ暗なんですけどw
ロービームが点いてなくてわろたwww
ハイビームは点くから、ローだけ切れたか接触不良か。
キャンプ場に戻って近くにバイク屋ないかと聞いたらすぐ近くにあったから、とりあえずハイビームで辿り着いた。
自分でできるなら工賃取らないよって言われたので自分でバルブを外して見てみるとロー側が切れてた。
換えのバルブを売ってもらってここも工賃浮かすために自分で取り付け。
丁度この日前回オイル交換から3000km越えたからついでにオイル交換。
で、タイヤの空気圧とかも一緒に見てもらってたらスリップサイン出てたっていうね。
リアが特に酷くて段々になってて、中央のちょっとサイドだけえぐれるような減り方してる。
最近のタイヤは中央付近は減りにくく、サイドは減りやすいけどグリップが強いっていう複数のコンパウンドを使ってて、寿命とグリップ力の両立を図ってるんだけど、その継ぎ目が見えてるw
空気圧も凄い落ちてて異常。パンク状態っぽい。
通りでコーナリングがおかしいわけだよねー。やたらだるくて、ひこずられるような感覚があった。
とりあえずライトは点くようになったから、明日タイヤを探すことにして空気だけ入れてもらってキャンプ場に帰還。

ここはキャンプ場と言ってもライハというかゲストハウスみたいなのがある。
一番安いので500円だけど、お風呂も入れるし、使わなかったけど洗濯機も安い。
薪ストーブも使っていいから、自分で薪管理したりちょっとしたアウトドア感を楽しめた。
布団もちゃんと綺麗にしてあったし、キャンプ場と言いつつ、身一つで行っても大丈夫なくらい。
主人がすげー強面で話しかけづらかったけど、話してみると気さくな良いおじさんだった。
シーズン中は毎日の様にキャンパーライダーチャリダーが集まるそうで、多いと50台くらいバイク来てパンパンになるんだって。
バーベキューするとこに入り切らなくて外で焼いて食べてたそうなw
場所もいいし是非また行きたい!

雨予報だったけど降ってないぞー!やったー!!
朝はまた薪ストーブ焚きながら準備しながら昨日コンビニで買ったパンやらで軽く朝食。
出発して昨日も止まった道の駅はなやか小清水で電話かけまくってタイヤ探し。
ないことないこと・・。
フロントは一般的な車種と共通だからどこもあるんだけど、リアが微妙にCBなんかとも違うせいで全然見付からない。
嫌々レッ○バロンに連絡するもやはりフロントのみで、「他店舗にあるか探してみますよ、お電話番号お伺いしてもよろしいですか?ちなみにどこの店舗で買われたんですか?」と買ったの前提な聞き方。
地元の違うお店で買ったんですーって言うと、案の定態度が変わってなんかなー。
探してくれるのはありがたいけど、結局見付からなかったようだからパスパス。
スズキのサイトに取扱店がリストになってるからそれを元にかけていったらどこも丁寧な対応をしてくれて、ついにサイズ見付かったー!と思ったら古めのハイグリップタイヤ(α11)ならありましたとw
さすがにひたすら走るだけの旅に寿命短いハイグリ、しかも型も古いということでちょっと保留にして引き続き調査。
その後何店舗か電話したら札幌だけど、GPR200が見つかって良かったーこの際銘柄とかは贅沢言えない!
ハイグリならって言ってたとこがその後も探してくれてて、わざわざ連絡くれたりほんと良い丁寧な対応してもらえて嬉しかった。
見つかったところが札幌で、時間的に残念だけど稚内スルー確定。
そのまま旭川に向かいながら道中の観光など。
て言っても小雨降る山の中の寒いこと寒いことw
グーグルマップの行き先をお昼食べるとこに設定したはずなんだけど、その前に設定したところになってて、食べそびれたorz
実はここに至るまでにもこの現象が起きてたんだけど、すぐ気付いて修正したから意識してなかったんだよなぁ。失敗失敗。
ともあれ、道中ダム発見!
すげー!バッキバキに凍ってるー!
寒くて空腹感凄いけど許した!
 
その後。元々お昼食べてから行く予定だった層雲峡(今回ぐぐるまっぷの目的地になってたとこ)へ行くと・・駐車場が雪の壁に覆われてる_(:3」∠)_≡_(ゝ「ε:)_
こりゃダメだってことでスルーw
 
しばらく行ったところで我慢できずにごはーん。
愛別町 山の食房 カツカレー。
イメージしてたカレーと違って、挽肉多めのキーマカレーみたいな感じで美味しかった。
カツもボリュームあって良い感じ。
お店のご主人とか、お客のおじさんと話ししてたらいつの間にか17時近くになってて焦って出発w
なんかマルチか何かの話しっぽいなーと思ってたけど、遺伝子が云々とか結構面白かったw
とても74歳だかのおじさんとは思えない若さだった。
 
その後はとりあえず旭川まで出て宿探し。
そういやまだセイコーマート行ってないなーと思って、買い物がてら宿調べてたら通りすがりのおじさんとかおばさんが声かけてくれた。
お店の人呼んでタウンページ見ながらここがどうここがどうのって教えてくれたw
結局元ライハのP-DASH GARDENというゲストハウスを見付けてそこに決定。
入り口になんか見覚えあるの居ますけどー!
2000円だけどシャワーあるし(シーズン中人が多かったらお風呂にお湯張るっぽいかな)、洗濯機も安いし、最悪雨降っても駐車場に屋根あるし、簡単な朝食もあるしと結構充実してた。
ネカフェとかよりよっぽどいいね!
久しぶりに布団でぐっすり眠れたー。

さて、次はついに旭山動物園や!上陸直後に調べてたら4/26~開園で泣く泣くスルーしてた旭山動物園や!w
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/08 ゆた]
[05/08 yass]
[05/03 ゆた]
[04/25 yass]
[04/25 ゆた]
カウンター



忍者ブログ [PR]