忍者ブログ
めもとか趣味の事とかめもとか仕事の事とか、あとめもとか!
プロフィール
名前:ゆた
mixi :ゆた@GLADIUS
愛車:
 GLADIUS 400 ABS
 COROLLA FIELDER
 GIANT Escape R3
趣味:
 ツーリングとか音楽聴いたりとかとか
お気軽にコメントくださいねー
twitter
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

某スレでひろっただけだけど。

7c9232e8.jpg










GLADIUS 400cc と 650cc のダイノによる比較。

ほぼ丁度 20ps 違うのが分かる。

650cc の方を見ると、ピークパワーが 8500rpm の辺りに設定されてる。

これはつまり中低速域でのパワーを出すための設定かな。

峠なんかは勿論、町乗りも余裕で力強くこなしてくれるだろうなぁ。

200km までの到達も確か10秒台とかだったはず。


400cc の方を見ると、常用域の 5000rpm までが結構詰まってて、5000rpm ~ 8000rpm 辺りが伸びる感じ。

乗っててその通りだなと思う。

常用域が絞り気味だけれど、ただこれでも 400cc の中じゃ GSR400 の 63ps に次ぐ 55ps だから普通に乗ってる分には何の問題もない。

むしろ、その辺りでトコトコ流してるのもすげー気持ち良い。

そして回したくなって回してみると 8500rpm を過ぎた辺りからエンジンの音色が一気に変わるんだよなぁ。

そこまではごっつい純正マフラーのおかげもあって V-TWIN エンジンながら、結構大人しいんだけど、8500rpm 超えた辺りから甲高くなる。

低回転域では鼓動感もあり、ドッドッドッドッドドドドドーてな感じ。

5000rpm 超えた辺りから鼓動感はなくなり繋がったヴォオーンて音になってマルチに近くなるかな。

それでも結構音は違うけれど。

8500rpm 超えた辺りからはヴァアアアアンと一気にテンションMAXに駆け抜けていく。

10000rpm 超えるともう風の音とエンジン音だけが支配する世界。

そこまで回せるのは高速で前後に車居ない時くらいなのがあれだけれどw


という裏付け?になるギアと速度表。
534f8a1c.jpg










ちょっつ元画像が小さい。

自分でエクセルに起こしても良いけどめんどいなw

一応 6速 10000rpm で 183km まで行く。

丁度僕が自分のグラで見た中の最高速度。

限界点的には、一応レッドゾーンが 11500rpm からだから、200ちょいまでは行く計算になる。

まぁカウル付じゃないから風がキツすぎて危ないから出せないけれどw

そんなメモ。



見直すとドドドーとかヴォオーンとかヴァーンとか擬音語ばっかで小学生かよwww
こればっかりは実際に乗ってみないと分からないわなー。文字で説明なんてできねえw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/08 ゆた]
[05/08 yass]
[05/03 ゆた]
[04/25 yass]
[04/25 ゆた]
カウンター



忍者ブログ [PR]