忍者ブログ
めもとか趣味の事とかめもとか仕事の事とか、あとめもとか!
プロフィール
名前:ゆた
mixi :ゆた@GLADIUS
愛車:
 GLADIUS 400 ABS
 COROLLA FIELDER
 GIANT Escape R3
趣味:
 ツーリングとか音楽聴いたりとかとか
お気軽にコメントくださいねー
twitter
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

例によってバイク関係の話だけどね!こんにちは。

今年の頭の方からチェーンメンテナンスのやり方を変えてました。

通常、チェーンルブというチェーン専用のオイルを使うんですがチェーンソーオイルを使ってました。

チェーンルブの場合、一度の注油で 1000km~2000km 以上走る事ができます。

対して今回使ってたのはチェーンソーオイル。
こちらは 200km~300km 程度しか持ちません。

では何故わざわざ持ちの悪いチェーンソーオイルでメンテするのか。

一番のメリットはフリクション(摩擦力)を軽減できるって所です。

というのも、ルブに対してチェーンソーオイルはかなり粘度が低い、つまり柔らかいわけですな。

柔らかければ当然フリクションは少ない。

切り替えたらすぐに効果は体感できました。

信号が赤になったからアクセル閉じてクラッチ切って惰性で行く時なんか顕著に出ました。

滑らかにするすると転がって行くのは感動だったw


そして粘度が低いのでゴミも取り込みにくく汚れにくい。

ただオイルが飛び散り易いのでホイールとかタイヤとか色んな所に付着する。

すぐに飛ぶためこまめにメンテが必要。

だからルブが長いのに対してオイルメンテは短いわけです。

しかし、逆に考えると、こまめにメンテが必要なので常に綺麗な状態、良い状態を保てる。

ルブで同じような事しようと思うと金額も変わってくると。

チェーンソーオイル安いからねー。


まぁそんな御託より単純にメンテって作業自体にはまってたんですけどね!

後はオイルの調合かw

チェーンソーオイルじゃ粘度低すぎるからオイルトリートメント混ぜて粘度上げたり、モリブデングリスを混ぜて粘度向上と耐磨耗性、極圧性の向上等を狙ってみたりとか。


そんなこんなで暫く運用してみてたんだけれど、上でも書いたように効果は上々で中々満足の行くものでした。

ただやっぱりタイヤに飛ぶのが怖い。

ヤマノの店長にも言われてしまったしとりあえずオイルメンテは一旦やめてルブに戻しました。

以前は気にしなかったけれど、オイルメンテの要領で同じようにやってみるとルブの粘度の高さに驚いたw

そら汚れも取り込むわっていう感じ。

以前はほんとに 1000km 以上平気で放置してたんだけれど、今回色々勉強になったしなるべくこまめにしようと思いましたまる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/08 ゆた]
[05/08 yass]
[05/03 ゆた]
[04/25 yass]
[04/25 ゆた]
カウンター



忍者ブログ [PR]