忍者ブログ
めもとか趣味の事とかめもとか仕事の事とか、あとめもとか!
プロフィール
名前:ゆた
mixi :ゆた@GLADIUS
愛車:
 GLADIUS 400 ABS
 COROLLA FIELDER
 GIANT Escape R3
趣味:
 ツーリングとか音楽聴いたりとかとか
お気軽にコメントくださいねー
twitter
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

下世話な話編?こんにちは。

さて、今回の旅にあたって色々装備品の変更や追加を行いました。

まず自分の装備。

Komine フルイヤーライジャケ
冬用のライジャケが欲しかったというのもあって、色々調べて思案した結果これに。
さすがコミネと言うべきか、胸部パットまで完備してて、インナーも2枚重ねで長期使えるようになってる。
夏はきついと思うけど、暖かい時はインナーなし、少し寒い時は防風インナー、冬は中綿インナーも、みたいな。
デザインは・・まぁ・・コミネよねという感じだけど、他の装備とかバイクとの兼ね合いかな。
僕の場合は車体が赤黒、ライダーがメット赤黒、ジャケパンツシューズグローブ黒て感じだからこのライジャケの赤いワンポイントもあって統一感あって悪くなかった。

RS TAICHI メッシュグローブ
メッシュグローブがいい加減ボロボロになってたのでずっと欲しいなーと思って探してたんだけど最終的にこれ。
フィット感が良い、防御力もある、そして指先がスマホタッチOKと良い感じなんだけど、良い感じなだけに惜しい。
ナビ用の突起が指先についてるんだけど、できればスマホタッチも同様にして欲しかった。
面でタッチしようとするから変な所に触れたり感度がよくない。それでも満足度はかなり高め。

YAMAHA オールウェザーオーバーパンツ
やっちゃったよー・・スズキ乗りなのにヤマハだよー。ボルドールのジャケとかと違ってロゴもないから気にしないけどw
今回の旅の道中寒くて、北の方行くのに現状の装備じゃ確実に防寒対策が足りないと判断したので購入。
今持ってるニーシンガードを防寒のために持っていこうと思ってたんだけど、旅となると雨が降るのが前提になるからカッパとの兼ね合いから不可能。
そこでカッパと兼用できるこれに。ぶっちゃけバイクセブンに行ったら他に良い感じのがなかっただけなんだけどね!

RESPRO スポーツタマスク
これであなたも一発で不審者に!
いや真面目な話、公道走る上で排気ガスやらブレーキダストとかちょっと気になってたんだけど、長距離乗るならもう導入してしまえーと。
ちょっと高いけど効果はまずまず。まずまずと言っても具体的にアレルギー対策できてるわー!とかじゃなくて、夜走ってても全然シールドが曇らなかったりとかそういう点でw
 
とりあえず自分の装備はこのくらいで次グラ用の追加兵装とか。

TANAX MOTO FIZZ キャンピングシートバッグ2
今回のキモとも言えるシートバッグ。装備画像は先日の記事の最初を参照。
最初はでかすぎてどうしようかと思ったけど、慣れると結構良いんだこれが。
重いし風も受けるけど、ほぼどんなバイクでも載せられるだろうし、何よりやっぱり積載量のでかさ。
今回も5日分の着替え、防寒対策、ノートPC、シュラフ、銀マット、ランタン、ライジャケのインナーなんかを詰め込んでなお若干の余裕を残してた。
あんまり速度出すとバックル壊れて吹っ飛んだりしないだろうかとちょっと不安だから、今日フックベルトを買ってきたので明日ちょっと前方の固定箇所を増やす予定。

帰ってきて今回初キャンプして不足を感じたのでライダーハウスとかで必要になるかもだから追加購入。

DOPPELGANGER インフレータブル キャンピングマット
まず銀マットが思いの他効果薄かったのと、横幅取るから風の影響が大きくなる、バイクカバーかけ辛い等の理由により。
入ってる袋が完全防水だからバケツにできたり、空気入れて枕にできたり面白いw
LOGOS 丸洗いアリーバ・2
引き出物でもらったシュラフが恐らく15度~?くらいの季節なら良かったけど、今回の用途としては弱すぎた。
あと、僕のテントのせいかもしれないけど風が抜けて頭がスースーしたので封筒型ではなくマミー型に。

他にもサイドバッグつけるとこすれて塗装剥げるから養生テープやらなんやら買ったから結局結構お金かかってんね!
計算はしないことにした!

あと、ついでに今一番欲しいのがこれ。
SHOEI GT-Air
ほんとはグラフィックありのが欲しいんだけど国内販売はなさそう・・?数売れたら出しそうだけど。
既に結構反響あるみたいで、バイクセブンでも問い合わせ結構あったみたい。
店舗に来るのは早くても5月以降だろうとのこと。
見れば見るほど欲しい機能が詰まっててやばい。
・静音設計
 →実際に使わないと分からないけど、長時間乗ると風切り音で結構疲れるのと、音楽聴いたり今後ヘッドセット等導入する場合に静かなのはありがたい。
・サンバイザー
 →目が弱い子だから明るい間はミラーシールド、暗くなったらクリアシールドに変えてるんだけどその手間がなくなるし、トンネル入った時だけバイザー上げるとかも容易なのが激アツ。
・Pinlock標準装備
 →強力な曇り止め、fog free sheetを装備できるシールドを標準装備。
・ラチェット式のチンストラップ
 →グローブしてても操作しやすい。
・こめかみの所が柔らかいウレタン素材でメガネをかけやすく
 →普通のメットだとメガネするとこめかみが圧迫されて血が通らなくなって激痛が走る。結構ありがたい。
・イヤーパッド取り外し可能
 →耳部分にスピーカ入れる場合とか、普通のメットだと耳に当たって痛くなる。
     最近ヘッドセットの流行なんかもあってその対策かな。これは本当にありがたい。
     耳が広がる隙間がなくなるから被る時耳が折れたままになったり、色々対策しないといけなかった。
オマケとしてSHOEI最高峰のX-TWELVEと動揺にチンカーテンとかブレスガードも付属。
もう欲しいと思ってた機能が満載で非の打ち所がない。
早く実際に被ってみたい。

ひどい物欲。とても収入ない人間とは思えなry


それはさておき、今回の旅のまとめ。
と思ったのにgooglemap上に今回行ったとこ設置してルート検索したりしてるとおかしなことになって残せない。
使えない・・。
今回走った総距離が約1,230km程度でした。
かかった費用はこんな感じ。
4/5 ご飯、宿代で3,154円
4/6 ご飯、CD等、TANO*C入場ワンドリンク、宿代で7,219円
4/7 ご飯、駐輪場、法隆寺、給油、宿代で9,398円
4/8 ご飯、宿代、お土産代で6,958円
4/9 ご飯、給油、宿代で4,602円
4/10 ご飯代で1,108円
他にもお賽銭とかはいいとしても何か抜けてそう。
帰ってからちょっと走ったけど給油して+1,748円で込み約3万5千円~くらい。
ちょっとまずい。思ってたより出費多い。
朝から晩まで外に居た4/6~4/9の平均で7千円越えてる。
予定外の出費があったとはいえちょっと費用かかりすぎ感あるから気をつけないと。
とはいえ、ご飯代+宿代+ガス代で単純計算5,500円~6,000円/日はかかるわけだからあんまり削るのは厳しそうかな・・うーん。
上手いこと安い+駐車場のある宿を渡り歩けるかが鍵かな。
北海道ではライダーハウスがどんな感じかにもよるかな。

そんな感じのまとめ。

さて、取り急ぎの問題は、北海道編への出発を明日にするか明後日にするか・・ぐへー(∩´﹏`∩)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/08 ゆた]
[05/08 yass]
[05/03 ゆた]
[04/25 yass]
[04/25 ゆた]
カウンター



忍者ブログ [PR]